月次決済可能なデビットカードは使える場所が多い

クレジットカードブランドと提携している銀行のデビットカードは、使い勝手もクレジットカードに近いということで人気を博しています。特に事情があってクレジットカードを作れない人にとって、審査不要で作れるデビットカードの存在は助かるものだといえるでしょう。

ただ、クレジットカードブランドと提携しているデビットカードといっても、大きく分けて二種類あり、よりクレジットカードに近いデビットカードを持ちたいというのであれば、そのうちの一つを選ばなければなりません。どのようなカードかというと月次決済が可能なデビットカードです。

月次決済とは、毎月決まった日に料金を引き落とすタイプのサービスで利用されるもので、たとえば、通信料金の決済で採用されています。デビットカードには月次決済に対応しているものとしていないものがあり、していないカードだと月次決済で代金を引き落とすサービスには基本的に申し込めません。

使いたいサービスで利用できるかどうかの確認方法

では、どのデビットカードが月次決済に対応しているのか、調べる方法はあるのでしょうか。見分ける方法としては、デビットカードを発行している銀行のサイトにアクセスし、「当銀行発行のデビットカードで決済できないサービス」を確認するという方法があります。もし、一覧表に携帯電話会社など、継続的に利用するサービスが含まれていたら、月次決済に対応していないカードの可能性があります。

ただ、月次決済対応の有無に関係なく、すべてのデビットカードを受けつけないサービスも存在しているので、使いたいサービスがはっきりしているのであれば、銀行のカスタマーサービスに問い合わせて、利用できるかどうかを確認してみるといいでしょう。

決済代行サービスとは、クレジットカード決済、コンビニ決済などの決済を一括でできるサービスのこと言います。